昼間部防災関係

徳島中央高校の「防災」について

 災害時における「休校措置」や本校の「防災計画」についてお知らせいたしますので,
ご確認ください。

 1 「暴風警報」が発令された場合
  午前の部は午前6時午後の部は午前10時に「暴風警報」が発令されている場
 合は,その日は自動的に「休校」となります。

 2 その他の「警報(大雨・洪水・大雪等)」が発令された場合
  学校長が適切な措置を講じます。
  生徒は,原則として安全な方法で登校してください。しかし登校に際して,身の
 危険がある場合は,学校に連絡してください。

 3 津波発生時の避難場所は「各ホームルーム教室」
   「大津波警報」及び「津波警報」が発令された場合は,解除になるまで避難場所
 で待機することになります。本校のホームページや電話等でできる限り連絡はいた
 しますが,「大津波警報」及び「津波警報」が解除後,下校となりますので,保護
 者の方は必ず本校まで迎えに来てください。

   「風水害」発生時,「記録的短時間大雨情報」並びに「土砂災害警戒情報」が発
 表されていたり,避難勧告が出たり,通学路の安全確認ができない場合は,本校で
 避難していますので,保護者の方は必ず本校まで迎えに来てください。