通信制からの連絡

通信制課程 トップページ
サイドメニューまたは新着情報からお進みください。


 

令和4年1月8日以降の学校生活等について

令和4年1月8日(土),「とくしまアラート・感染観察発動されました。

全国的に新規感染者数が急増しており,変異株(オミクロン株)への警戒が高まっています。

今までと同様,学校・家庭等におきまして基本的な感染拡大防止対策の徹底(マスク着用,換気,密閉・密集・密接の徹底的回避,消毒,うがい・手洗い)をお願いするとともに,緊急事態宣言,まん延防止等重点措置の対象区域との往来についても慎重に御判断をお願いします。

<学校への連絡について>

 ①本人が新型コロナウイルスに感染した場合

 ②本人が濃厚接触者に特定された場合

 ③本人がPCR検査を受ける(受けた)場合‥検査後の陽性・陰性報告を含む

 ④同居する家族が新型コロナウイルスに感染した場合


冬季休業中の生活について

①新型コロナウイルス感染症やインフルエンザ等の感染症対策について

 新しい生活様式に従い,引き続き,ご家庭においても,基本的な感染症対策の徹底(手洗い・消毒,マスク,換気)をお願いします。本人,ご家族に発熱等の兆候が見られた場合は,かかりつけ医に相談してください。

②交通事故等の防止について

 交通法規を遵守し,安全運転等に努め,被害者にも加害者にもならないように注意してください。

③通信制課程の生徒としての自覚をもち,社会のルールやマナーを守りましょう。

 SNSの利用やマナーについて,気をつけましょう。

 満18歳未満の者や高校生は「しらすうなぎ」を採捕することは違法行為です。 

④相談等があれば,学校に連絡してください。

 平日の8時30分から17時までに連絡してください。ただし,12月29日~1月3日は年末年始休で学校は閉まってます。

※野鳥への接し方について御確認ください。→ 野鳥との接し方について.pdf 


夏季休業中における新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策の徹底について

 学校生活とともに,家庭生活においても次の点にご留意いただき,学校や家庭内にウイルスを持ち込まないよう,御理解・御協力をお願いします。

①基本的感染症対策の徹底について

 ・健康観察の徹底(検温など)

 ・マスク,手洗い,手指消毒,換気等の基本的感染症対策の徹底

 ・「3密」のみならず,「2密・1密」の回避

  ※熱中症の恐れがある場合はマスクを外し,他者との距離をとること

②家庭内での感染症対策について

 家庭内での感染が増加していることから,次のPDFファイルを御確認ください。

 注意別添 家庭内での「感染予防対策」(8つのポイント).pdf

③都道府県をまたぐ移動について

 新型コロナウイルス感染症については,感染力が非常に強い「デルタ株」や「人流増」の影響等により,全国的な爆発的感染拡大拡大となっています。

 本県においても,8月以降様々なクラスターが発生しており,8月19日午後6時から「とくしまアラート」のレベルが引き上げられ,最も深刻な「ステージⅣ」に相当する「とくしまアラート・特定警戒」が発動されました。緊急事態宣対象区域やまん延防止等重点措置区域との移動はもとより,これ以外との往来についても慎重に御判断ください。

 注意別紙ちらし(第5波・警戒強化期間).pdf


  注意孤独・孤立対策ホームページについて 

   https://notalone-cas.go.jp/under18/

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,下記の件にご注意ください。

重要注意事項

 ①日々の健康観察(検温),手洗い,手指消毒の徹底と正しいマスクの着用

 ②県境をまたぐ移動や不要不急の外出を控える

 ③発熱等の兆候が見られた場合には,かかりつけ医等に相談する

 ④「うつらない」「うつさない」行動の徹底

 ※ 家庭内感染が増加しています。保護者の方の感染防止対策もお願いします。

注意スクーリング時の注意事項

※ 登校前に検温し,健康観察を行ってください。登校の際には体温記録票を提出してください。
※ 登校の際にはマスクを正しく着用してください。
※ 発熱,風邪などの症状があるときは,登校を控えてください

※ 手洗い,消毒,換気を行い,感染拡大防止につとめてください。

 

COUNTER
7 3 4 4 4 4

お知らせ
※学習支援制度を積極的に活用しよう!
 通信制課程では、皆さんの学習活動が円滑に進むことを目指して日々様々な方法を考え、取り組んでいます。その1つが「学習支援」の取り組みです。「学習支援」制度は、家庭での学習や面接指導の時によく分からなかったり、もっと知りたいと思ったりしたところについて、(原則)個人指導で支援する制度です。リポート課題や教科書の内容等で分かりにくいと感じたところを、直接アドバイス、指導を受けることができます。是非この制度を有効に活用して、スムーズに学習を進めていって下さい。
  通信制お知らせ棚(通信制職員室前)に申込用紙を置いてあります。詳しくはそれを見るか、または学校(通信制職員室)に連絡して、尋ねて下さい。

通信制課程 新着情報
通信制課程 次のPDFファイルをご覧ください。  令和4年度生徒募集日程(通信制課程).pdf  令和4年度生徒募集要項(通信制課程).pdf   入学願書の請求については本校通信制課程までお問い合わせください。 また,ガイダンスの受付を開始していますので,通信制課程までご連絡ください。 TEL 088ー631ー1332(代表)
ブログ
01/11
パブリック
令和4年1月11日(火) 本日は,令和3年度第3学期の始業式が行われました。 今年一年,皆でポジティブな言動を心掛け,良い年にしたいものです。 始業式の後,各ホームルームで今年の抱負を発表し合いました。 本年もよろしくお願いいたします。
第3学期の始業式がZoomで行われました。 1年間の仕上げの学期です。卒業・進級に向けて,目標を持ち充実した毎日を過ごしましょう。
 令和4年1月8日(土)に「とくしまアラート・感染観察」が発動されました。  全国的に新規感染者数が急増しており,変異株と位置づけられている「オミクロン株」への警戒が高まっています。 改めて,以下の感染症予防対策について徹底していただきますようお願いします。  1 基本的な感染症対策の徹底   ●「マスク着用(不織布推奨)」,「手洗い・手指消毒」,「こまめな換気」を徹底する。  ●「密閉・密集・密接」の徹底的回避,「大声」を避ける。  ●緊急事態宣言,まん延防止等重点措置の対象区域への移動は慎重に判断する。   ※対象地域以外との往来について    ・当該地域の感染状況や当該地域の自治体の定める対応方針を十分に確認する。    ・基本的な感染症対策を徹底する。 2 次のような場合は,速やかに,必ず学校(088-631-1332)へ連絡してください。   ○ 生徒が,感染した場合  ○ 生徒が,濃厚接触者に特定された場合  ○ 生徒が,PCR検査を受ける(受けた)場合 ‥‥ 検査後の結果報告を含む  ○ 同居する家族が,感染した場合(生徒が濃厚接触者に特定されない場合)
 令和4年1月6日,7日と新年初のお稽古を行いました。     外部講師裏千家中野宗幸先生をお迎えして,日頃の練習の成果を確認したり,未熟なところを反復練習したりし,事始めをしました。参加部員は熱心に所作のお稽古をし,日頃お世話になっている先生方にもお茶をお出しし,新年の挨拶としました。  今回初めて参加した部員もいましたが,助け合いながら和気藹々(わきあいあい)とお稽古しました。新しい年を迎え,背筋をピンと伸ばし,凜とした姿勢で臨めていました。 「稽古とは一より習い十を知り 十より返るもとのその一」という利休道歌にあるよう,学ぶ姿勢,初心を忘れない謙虚な心を持ち続けたいものです。   これからも,新型コロナウィルスの状況を考慮しながらのお稽古になりますが,実りある部活動となるよう,練習を重ねたいと思います。        先生方に大変喜んでいただきました!     
ブログ
2021/12/24
パブリック
令和3年12月23日(木) 令和3年度第2学期の終業式を実施しました。 2学期の締めくくりである終業式には、ほぼ全員の生徒が出席することができました。 終業式の後は、各学級でホームルーム活動を行い、2学期の振り返りをしたり、来年の目標を立てたりしました。 3学期は令和4年1月11日からスタートします。 始業式は全員出席!を夜間部の目標にしたいです。
ブログ
2021/12/24
パブリック
令和3年12月22日(水) 生徒会役員選挙が実施されました。 「徳島中央高校夜間部を盛り上げよう」と立候補した生徒による立会演説会が行われました。 生徒会長候補及び生徒会議長候補による演説を聴いた後、生徒一人一人が投票しました。           翌日、任命式が行われ、新しい生徒会長と生徒会議長が任命されました。 これからの活躍を期待しています。  
ブログ
2021/12/23
パブリック
  12月21日(火)に地震及び津波を想定した避難訓練を実施しました。  授業中に南海トラフを震源とする震度5強の地震が発生したとの想定のもと,生徒は教員の指示に従い,校舎3階もしくは4階にある教室から校舎玄関前の駐車場に避難しました。  続いて吉野川の堤防が決壊し校舎周辺が浸水する恐れが生じたとの想定で,今度は校舎の3階以上への避難を行いました。  去る12月3日に徳島市では震度3の揺れに見舞われたばかりであったことから、生徒は真剣に取り組んでいました。  
12月16日(木),昼間部1年次生は普通救命講習(Ⅰ)を受講しました。 1時間目は徳島市消防局警防課の講師から,目の前に心肺停止状態の人がいる場合,命を助けるために私たちが知っておくべき基本的な知識を学ぶことができました。             2時間目は心肺蘇生法の実技指導を受けました。道具を使用しての胸骨圧迫では,全員が熱心に取り組んだので,体育館は活気に満ちていました。命の大切さや安全についてあらためて意識することができました。また,地域社会の中で自分にできる役割について考えることもできました。      
ブログ
2021/12/23
パブリック
 12月20日(月)、徳島県人権教育指導員の 牧 逸馬先生 を講師に迎え、『人権尊重 ~あなたが大事、私も大事~』というテーマで人権教育講演会を行いました。  性に関する(LGBT)差別や女性に対する差別が多いこと、子どもや高齢者に対する差別や虐待は命に直結する場合が多いこと、部落差別もいまだに残っていることなどの問題について、改めて考えることができました。  牧先生のわかりやすいお話は、生徒たちが「人権問題解決に向けて何ができるか」を考える良い機会になったと思います。